FC2ブログ
日本なんじゃもんじゃ協会
植物の面白い話題、現象などの話題が中心です。車は、主に旧車&スポーツカーの話題が中心です。コメント大歓迎!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

消えた年金問題~我が家の年金も・・・!
昨年からだったろうか?「消えた年金」が話題になっているが、我が家にも「ねんきん定期便」が届いた。

私の分についてはまあこんなモノだろう、という感じだが、ところが、待てよ、もうすでに亡くなった人(夫)の分についてはいったいどうなっているのだろうか?
厚生省も、生きている人の管理分だけで精一杯なんだろうなぁ。

ところが、ところが、である。
このお盆前に仏壇の引き出しの中の掃除をしていたところ、なんと、出てきましたよ・・・古い、ふるーい封筒!
中を開けてみると、それはなんと、8年前に亡くなった夫が今からもう半世紀も前、大学卒業後に初めて就職した会社からの採用通知書だ。
一通目・・・大阪本社編集局見習い生として採用
      本給 月 金7百円給与
    昭和23年4月12日
              毎日新聞社
二通目・・・見習い生期間満了につき大阪本社編集局勤務とす
      本給 月 金8百円給与
    昭和23年7月12日
               毎日新聞社
採用通知書

ひゃぁ・・・びっくり! お仏壇の中はまさに玉手箱。

9月に入って、半信半疑な気持ちで京都西社会保険事務所へ行く。
事務所の三階にある年金相談所で↑の封筒と紙を見せると、しばし待たされた後、すぐに
「あ、(記録が)ありましたよ・・・」と、奥の部屋でパソコンの画面を見ていた男性職員のうれしそうな声。
やれやれ・・・我が家の宙に浮いたと言うか、消えた年金がすぐに判明したようで・・・これこそ一件落着なり。

ちなみに、夫が生前時にはすでに年金受給者だったため、加算されていなかったこの「消えていた分の受給金」はまとめて遺族(つまり私)に支払われる事になるそうだ。

ですので、年金受給者(または年金受給資格のある人)はすでに亡くなっていても、その遺族は念のためもう一度確認する事が必要なのでは・・・。
スポンサーサイト

テーマ:生活に役立つ情報 - ジャンル:ライフ

この記事に対するコメント
採用通知ですか。
 100年に一度の大不況と騒がれている昨今でありますが、この頃の就職事情はどんなものだったんでしょうね。
終戦間もない衰退しきったこの国はまだ色々と落ち着きのない世情だったでしょう。
 それを考えると今の方が遥かに幸せなのかな?
【2009/09/28 20:32】 URL | 尾道のハンチング帽 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://kozakura05.blog27.fc2.com/tb.php/227-4a0f4a32
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ようこそ、いらっしゃいませ・・・。

こざくら[またの名・むすはは]

Author:こざくら[またの名・むすはは]


<%author_name>




Author:<%author_name>

<%introduction2>

ガーデニングのこと、植物の話etc・・・何でもありのページです。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブロとも一覧



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。