日本なんじゃもんじゃ協会
植物の面白い話題、現象などの話題が中心です。車は、主に旧車&スポーツカーの話題が中心です。コメント大歓迎!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぎょ、ぎょぎょぎょ~鑑定団からの連絡
鑑定団制作スタッフからの電話>
この1~2ヶ月間慌ただしい日々を過ごしたせいか、うろ覚えなのだが、確か10月5日だったろうか?突然の電話。

「もしもし・・・こちらは、開運なんでも鑑定団の制作会社ネクストのHと申します」という声を聞きながらも、私はまだ鑑定団に出演できるという実感も湧かず、へぇ?鑑定団って下請け会社の制作なんだ、でもどの分で電話をくれたのだろう・・・?

「あの、わたし、そちらに色々と応募させていただいたのですが、一体どの分でお電話をくださったのでしょうか?」
「はい、フェラーリの車検証入れですよ」・・・あぁぁ・・・そう、おいでなすったか。

皆さんはもうすでに我が家の慢性的な経済困窮状況はよくご存知だと思うが、この時もまさに、超突発性の超炎症状態の真っ最中。
こんな時、つい私のまぶたに浮かぶのはKクンの顔、そしてKクンの顔と重なり合ってセットで思い浮かべるのがディーノ車検証入れ
もう今回こそKクンに車検証入れを売ってしまおうか、そうすれば一時的にでもこの経済窮地から脱出できる・・・しかも今回はすでに「鑑定団で値段を決めてもらえたら、車検証入れ手放すよ」などとKクンに約束してしまっている・・・かくなる上はKクンに売るしか方法はないか。
しかし、惜しい・・・せっかく30数年も我が家にあった車検証入れを・・・。
だが一方ではこの慢性的な経済窮地から一刻でもいいから早く脱出してホッと一息つきたい気持ちもやまやま。
いやはや、まさに片腹痛し、の心境である。

私の悶々とした想いをよそに、電話は続く
「今のところプロデューサーがどう言うかがわからないので決定ではないのですが、応募されたのは車検証入れだそうですが、本体のクルマの方もまだお持ちなんでしょうか?」
「ええ、車は普通に乗ってますが」
「でしたらですね、相談なのですが、もしよろしければ、そのおクルマのほうを鑑定させていただく、と言うのはだめでしょうか、ね?」(車に「お」をつけるアンタは一体、何者じゃぁ?)
「えっ、あの・・・私が売りたいのは車じゃなくて、車検証入れと新車点検ブックのほうなのですが?・・・」
「えぇ、ですがね、うちの番組は売る売らないに関わらず、色々なモノを鑑定させていただく、っていう番組なのですが・・・」
「でも車なんて、本物とか贋物なんてのはありえないですし・・・他にも色々と応募させていただいただいていますが・・・」
「えぇ、だけどこちらが興味があるのは、フェラーリの分なのですが」
「車よりも富岡鉄斎の大江山の額とか、そんなのではいけませんでしょうか?」
「実は書画骨董はもう正直、飽き飽きなんですよ・・・」
「えぇ?そうなんですかぁ?・・・でも、富岡鉄斎翁の作品の数多さは有名ですが、大江山なんて揮毫してもらってるのは、日本中どこを探しても我が家にある額が唯一、一点だけだと思いますよ。あれを取り上げてもらうわけにはいきませんでしょうか?」
せっかく鑑定団から電話をもらったのだから、私のセールストークにもつい力が入る。
「本物にきまってるモノは、実のところおもしろくないんですよ・・・」
「でも、でも、ディーノも本物なんですがぁ・・・」
「だけど、こちらのほうも、今回はぜひ書画骨董じゃなくて、車のほうをやりたいんですよ」
「・・・・・・」
「特にイタリア車をやりたいんですよ」
「・・・・・・」
「あ、それから貴女は最近運転代行業を始められたのですね、番組の中でそのお仕事の紹介もさせていただけると思うんですよ・・・」
「えっ・・・代行の紹介?・・・」
「ええ、番組の中で運転代行のお仕事の紹介もさせていただけると思いますよ」
「うー・・・あー・・・そうなんですか、そんなことでしたら・・・」・・・ガクッ・・・落ちましたわ・・・。

電話の向こうからはH氏の勝ち誇ったような声。
「あ、そうですか、おわかりいただけましたか?」
「でも、でもせめて車検証入れと新車点検ブックも鑑定してくださいね・・・そ、それだったら・・・なんとか、かんとか・・・」私、セールスウーマンには向いてないわ・・・ぐすん。
「ええ、そのようになるように・・・で、とにかく一度、私だけひとりでそちらに行かせていただきたいと思いますが」
「はい、ま、あ、いいですよ」
「そうですか、じゃ、そうですね、明日、明日一度行かせてもらいましょうか」
「えっ・・・明日ですか?・・・明日?・・・今日の次の明日ですか?・・・」
その時一緒に応募した額20071119114031.jpg

こんなモノも20071119114118.jpg
スポンサーサイト

テーマ:実用・役に立つ話 - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント

アクセス数を上げるために当コミュニティサイトに登録しませんか?
http://blog.livedoor.jp/prfieeel/


より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。

参加するにはこちらからが便利です
http://blog.livedoor.jp/prfieeel/?mode=edit&

【2007/11/22 13:10】 URL | みんな の プロフィール
#- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://kozakura05.blog27.fc2.com/tb.php/211-78d1d0a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ようこそ、いらっしゃいませ・・・。

こざくら[またの名・むすはは]

Author:こざくら[またの名・むすはは]


<%author_name>




Author:<%author_name>

<%introduction2>

ガーデニングのこと、植物の話etc・・・何でもありのページです。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブロとも一覧



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。